Yuiko Ohara – Mezame no Uta lyrics

Romaji

wasururu koto wa nakare to daichi wo hau wa ikazuchi mune
madoromu hoshi mo mezamete furisosogu ya no you ni iru

ibuki wo ataeshi mono no kaeri wo inorou
kazoekirenu yamiyo ni

meguru toki wo shirasu kono uta yo
taenaku anata ni sasagemashou
karehateta shikai no wazuka na namida mo
nozomu hi made nokoshite nokoshite

setsuna ni moyuru hinoko wo abite
ikinukeba otozure toki
kurushiki hibi ya nikushimi mo
kagayaku yurushi wo eru

rinne wo wataru hoshi no kodomo yo
sadame ni shitagaete

meguru toki wo shirasu kono uta yo
taenaku anata ni sasagemashou
konoyo no shinjitsu ni sukui wo tou tabi
inori wo komete

meguru toki wo shirasu kono uta yo
taenaku anata ni sasagemashou
michibiki wo matazu to haruka na kako kara
togiresasenu inori yo inori yo


Hiragana

わするる こと は なかれ と   だいち を はう は   いかづち の おん
まどろむ ほし も めざめて   ふりそそぐ や の よう に いる

いぶき を あたえし もの の   かえり を いのろう
かぞえきれぬ あんや に

めぐる とき を しらす   この うた よ
たえなく あなた に ささげましょう
かれはてた しかい の わずか な なみだ も
のぞむ ひ まで のこして   のこして

せつな に もゆる   ひのこ を あびて
いきぬけ ば   おとずれ じ
く しき ひび や にくしみ も
かがやく ゆるし を うる

りんね を わたる   ほし の こども よ
さだめ に したがえて

めぐる とき を しらす   この うた よ
たえなく あなた に ささげましょう
このよ の しんじつ に すくい を とう たび
いのり を こめて

めぐる とき を しらす   この うた よ
たえなく あなた に ささげましょう
みちびき を またず と はるか な かこ から
とぎれさせぬ いのり よ   いのり よ


Kanji

忘るる事はなかれと 大地を這うは いかづちの音
微睡む星も目覚めて 降り注ぐ矢の様に射る

息吹を与えしものの 還りを祈ろう
数えきれぬ闇夜に

巡る時を知らす この唄よ
絶えなくあなたに捧げましょう
枯れ果てた視界のわずかな涙も
望む日まで残して 残して

刹那に燃ゆる 火の粉を浴びて
生き抜けば 訪れ時
苦しき日々や憎しみも
輝く許しを得る

輪廻を渡る 星の子どもよ
定めに従えて

巡る時を知らす この唄よ
絶えなくあなたに捧げましょう
この世の真実に救いを問うたび
祈りを込めて

巡る時を知らす この唄よ
絶えなくあなたに捧げましょう
導きを待たずと遥かな過去から
途切れさせぬ祈りよ 祈りよ

Leave a Reply

Your email address will not be published.