YOASOBI – Kaibutsu Lyrics (romaji and hiragana)

YOASOBI – 怪物

YOASOBI – Kaibutsu Lyrics

Romaji

subarashiki sekai ni kyou mo kanpai
machi ni tobikau waraigoe mo
mite minu furi shiteru dake no tsukuri mon sa
ki ga fure sou da
kurakura suru hodo no yoi nioi ga
tsun to sashita hana no oku
me wo samasu honnō no mama
kyō wa dare no ban da?

kono sekai de nani ga dekiru no ka
boku ni wa nani ga dekiru no ka
tada sono makkuro na me kara
namida koboreochinai yō ni

negau mirai ni nando demo zutto
kuraitsuku
kono machigai-darake no sekai no naka
kimi ni wa waratte hoshī kara
mō daremo kizutsukenai
tsuyoku tsuyoku naritain da yo
boku ga boku de irareru yō ni

subarashiki sekai wa kyō mo antai
machi ni uzumaku warui hanashi mo
shiranai shiranai furi shite me wo sorashita
seiki no sata janai na
majime ni kikazatta kōshin
narasu ashioto ga hazumu ikisaki wa
kienai kienai aji ga shimitsuiteiru
uragawa no sekai

kiyoku tadashiku ikiru koto
daremo kanashimasezu ni ikiru koto
hamidasazu massugu ni ikiru koto
sore ga machigawanaide ikiru koto?
arinomama ikiru koto ga seigi ka
damashi damashi ikiru no wa seigi ka
boku no arubeki sugata to wa nanda
hontō no boku wa nanimono nanda
oshiete kure yo
oshiete kure yo

kyō mo
kotae no nai sekai no naka de
negatterun da yo
fu kiyō da keredo
itsu mademo kimi to tada
waratte itai kara
haneru shinzō ga
karada yurashisakebun da yo
ima koso ugokidese

yowai jibun wo nando demo zutto
kuraitsukusu
kono machigai-darake no sekai no naka
kimi ni wa waratte hoshī kara
mō daremo nakanai yō
tsuyoku tsuyoku naritain da yo
boku ga boku de irareru yō ni

tada kimi wo mamoru sono tame ni
hashiru hashiru hashirun da yo
boku no naka no boku wo koeru

Hiragana

すばらしき せかい に きょう も かんぱい
まち に とびかう わらいごえ も
みて みぬ フリ してる だけ の つくり もんさ
き が ふれ そうだ
クラクラ する ほど の よい におい が
ツン と さした はな の おく
め お さます ほんのう の まま
きょう わ だれ の ばんだ ?

この せかい で なに が できる の か
ぼく に わ なに が できる の か
ただ その まっくろな め から
なみだ あふれ おちない よう に

ねがう みらい に なん ど でも ずっと
くらい つく
この まちがいだらけ の せかい の なか
くん に わ わらって ほしいから
もう だれ も きずつけない
つよく つよく なりたい んだよ
ぼく が ぼく で いられる よう に

すばらしき せかい わ きょう も あんたい
まち に うずまく わるい はなし も
しらない しらない フリ して め お そらした
しょうき の さた じゃないな
まじめ に きかざった こうしん
ならす あしおと が はずむ ゆきさき わ
きえない きえない あじ が しみついている
うらがわ の せかい

きよく ただしく いきる こと
だれ も かなしませず に いきる こと
はみださず まっすぐ に いきる こと
それ が まちがわないで いきる こと ?
ありのまま いきる こと が せいぎ か
だまし だまし いきる の わ せいぎ か
ぼく の あるべき すがた と わ なんだ
ほんとう の ぼく わ なにものな んだ
おしえてくれよ
おしえてくれよ

きょう も
こたえ の ない せかい の なか で
ねがってる んだよ
ぶきようだけれど
いつ まで も きみ と ただ
わらっていたいから
はねる しんぞう が
からだ ゆらし さけぶ んだよ
いま こそ うごきだせ

よわい じぶん お なん ど でも ずっと
くらいつくす
この まちがいだらけ の せかい の なか
くん に わ わらって ほしいから
もう だれ も なかない よう
つよく つよく なりたい んだよ
ぼく が ぼく で いられる よう に

ただ きみ お まもる その ため に
はしる はしる はしる んだよ
ぼく の なか の ぼく お こえる

Kanji

素晴らしき世界に今日も乾杯
街に飛び交う笑い声も
見て見ぬフリしてるだけの作りもんさ
気が触れそうだ
クラクラするほどの良い匂いが
ツンと刺した鼻の奥
目を覚ます本能のまま
今日は誰の番だ?

この世界で何が出来るのか
僕には何が出来るのか
ただその真っ黒な目から
涙溢れ落ちないように

願う未来に何度でもずっと
喰らいつく
この間違いだらけの世界の中
君には笑ってほしいから
もう誰も傷付けない
強く強くなりたいんだよ
僕が僕でいられるように

素晴らしき世界は今日も安泰
街に渦巻く悪い話も
知らない知らないフリして目を逸らした
正気の沙汰じゃないな
真面目に着飾った行進
鳴らす足音が弾む行き先は
消えない消えない味が染み付いている
裏側の世界

清く正しく生きること
誰も悲しませずに生きること
はみ出さず真っ直ぐに生きること
それが間違わないで生きること?
ありのまま生きることが正義か
騙し騙し生きるのは正義か
僕の在るべき姿とはなんだ
本当の僕は何者なんだ
教えてくれよ
教えてくれよ

今日も
答えのない世界の中で
願ってるんだよ
不器用だけれど
いつまでも君とただ
笑っていたいから
跳ねる心臓が
体揺らし叫ぶんだよ
今こそ動き出せ

弱い自分を何度でもずっと
喰らい尽くす
この間違いだらけの世界の中
君には笑ってほしいから
もう誰も泣かないよう
強く強くなりたいんだよ
僕が僕でいられるように

ただ君を守るそのために
走る走る走るんだよ
僕の中の僕を超える

kanji thanks to LN

Leave a Reply

Your email address will not be published.