UVERworld – NAMELY Lyrics | Nanatsu no Taizai Season 4 Ending Song 2

UVERworld – NAMELY Lyrics

Romaji

hajimete me ga atta toki tatoeba futsuu no kankaku wa
hai tacchi kurai na mon nagareteku teido da to shitara
ano hi kimi to me ga atta shunkan ni kanjita no wa
te to te wo nigiriatta you na kankaku datta

tagai no hibi wa ugoite ima no sekai no mukou e
itsuka wa tsukite shimau mono mo aru to iu koto wo
sore mo wakatteru demo ima wa ato mou sukoshi dake

kizukanai furi wo shite kono mama mou sukoshi issho ni iyou yo
donna ni kanashii owari da tte suteki na omoi ni kawaru kara
kou shiteru ima wa ranbou na tatoe kamo dakeredo
kono mama owatte ii to omou hodo shiawase da yo

Hiragana

はじめて め が あった とき   たとえば ふつう の かんかく わ
ハイタッチ くらいな もん   ながれてく ていどだ と したら
あの ひ きみ と め が あった しゅんかん に   かんじた の わ
て と て お にぎりあった ような かんかくだった

たがい の ひび わ うごいて   いま の せかい の むこう え
いつか わ つきてしまう もの も ある という こと お
それ も わかってる   でも いま わ   ご もうすこし だけ

きずかない ふり お して   この まま もうすこし いっしょ に いようよ
どんなに かなしい おわり だって   すてきな おもい に かわるから
こう してる いま わ   らんぼうな たとえ かもだけれど
この まま おわって よい と おもう ほど   しあわせだよ

Leave a Reply

Your email address will not be published.