Sangatsu no Phantasia – Toumeishoku Romaji Lyrics

  • 三月のパンタシア 『透明色』 歌詞
  • Sangatsu no Phantasia – Toumei-shoku Lyrics

Romaji

toumeishoku ga sutaato de toumeishoku de owatteku
mata itsu ka shuurei na ao ni deatte waraetara
gitaa no neiro ga neru mae ni yogitte
kimi to wa hoshoku no kankei

aishou yoku te mo tooi kara

matte, ‘daisuki’ ga itten wakare no kikkake ni naru nante
. . . kimi no yume nante sou omoi sou ni
natta watashi wa netto ni aru kimi no uta wo kiite

goccha ni nacchatta
yappa ii ne

yoru ga aketara asa ga kuru kara kitto
mada shiranai taiyou ni terasare
dakedo soko ni wa mou me ni yakitsuita
buruu wa toumeishoku nomikomarete

namida no iro mo onaji dakara ne
koboreta toki ni wa mou kimi wa inakute
sono kotae ga kutsugaeri you no nai koto wo tokku ni kanjite ita yo
kimi no uta no sei da ne

toumeishoku ga sutaato de toumeishoku de owatteku
mata itsu ka shuurei na ao ni deatte waraetara
itsu mo no kooen de yoru no kuuki wo sutte
kimi no sugata wa nai kedo kokochi ga yoku te machibouke
nande? ‘daisuki’ wo otte bakari no kimi ni koi wo shita
. . . machigatte itan da sou omoi sou ni
natta watashi wa kinou mitsuketa kimi no shinkyoku wo kiite

goccha ni nacchatta
yappa ii ne

yoru ga aketara asa ga kuru kara kitto
mada mienai mirai ni obiete
itsu ka wakaru ka na me ni yakitsuita
buruu wa toumeishoku nomikomarete
gurasu no iro mo onaji datta ne
nomihoshita ato ni mou kimi wa inakute
sono kotae ga kutsugaeri you no nai koto wo tokku ni sato tte ita yo
zenbu, kimi no sei

toumeishoku ga sutaato de toumeishoku de owatteku
mata itsu ka shuurei na ao nante mou iranai wa

. . . dakedo watashi wa
mata ne.

kimi to sayonara
itoshii yoru mo zutto sayonara da motto tooi basho e
da kedo soko ni wa mou me ni yakitsuita
buruu ga toumeishoku nurikasanete
natsu no omoide mo fuyu no samusa mo
kokoro no naka ni wa tashika ni nokotte
sono subete ga kutsugaeri you no nai koto wo tatta ima dakishimeta yo
kimi no uta no sei da ne

Kanji

透明色がスタートで透明色で終わってく
またいつか秀麗な 青に出会って笑えたら
ギターの音色が寝る前によぎって
君とは補色の関係

相性良くても遠いから

待って、「大好き」が一転別れのきっかけになるなんて
・・・君の夢なんて そう思いそうに
なった私はネットにある君の歌を聴いて

ごっちゃになっちゃった
やっぱ良いね

夜が明けたら朝が来るから きっと
まだ知らない太陽に照らされ
だけどそこにはもう目に焼き付いた
ブルーは透明色飲み込まれて

涙の色も同じだからね
零れた時にはもう君は居なくて
その答えが覆りようの無いことをとっくに感じていたよ
君の歌のせいだね

透明色がスタートで透明色で終わってく
またいつか秀麗な 青に出会って笑えたら
いつもの公園で夜の空気を吸って
君の姿は無いけど心地が良くて待ちぼうけ
なんで?「大好き」を追ってばかりの君に恋をした
・・・間違っていたんだ そう思いそうに
なった私は昨日見つけた君の新曲を聴いて

ごっちゃになっちゃった
やっぱ良いね

夜が明けたら朝が来るから きっと
まだ見えない未来に怯えて
いつかわかるかな 目に焼き付いた
ブルーは透明色飲み込まれて
グラスの色も同じだったね
飲み干した後にもう君は居なくて
その答えが覆りようの無いことをとっくに悟っていたよ
全部、君のせい

透明色がスタートで透明色で終わってく
またいつか秀麗な 青なんてもう要らないわ

・・・だけど私は
またね。

君とさよなら
愛しい夜もずっとさよならだ もっと遠い場所へ
だけどそこにはもう目に焼き付いた
ブルーが透明色塗り重ねて
夏の想い出も 冬の寒さも
心の中には確かに残って
その答えが覆りようの無いことをたった今抱きしめたよ
君の歌のせいだね

thanks to ごーちゃ

Leave a Reply

Your email address will not be published.