Nanawo Akari – Hysterie Shopper Lyrics

Nanawo Akari – Hysterie Shopper Lyrics

ナナヲアカリ – ヒステリーショッパー 歌詞

Romaji:

Choi to soko no
Jishou o mekiki o jiman-souna goraku shounin
Anta kiicha warui yo na to wa omouga
Koufuku no tsubo oshi utteru ndaro

Saitei kakakuna n datte
Mouchoi make rerudaroga dou dai
Aa ohanashi ni nan’nee
Anta nee, negiri suru nya mou
Madamada madamada gaki sugiru ne

Dai san no yubi tatetara ichi-pyou
Seidaina gobaku shounin
Tachimachi taijou de sa saa sa ima dake
Koufuku no tsubo ga tataki uri yo

Kachi arunai o kimeru wa anta
Notamau komono shounin
Kashimashii wa nante haki sute kaki sute
Hajime wa chorochoro chū pappappa

Atamadekkachi baka mitee na
Men shita gomi tamari ningen’nande
Chigau dareka-san naritai yatte
Tekumakumayakon yumemi teru nda wa
Dare ga mi tatte
Baka ga mi tatte
Matomodakedo monukenokara!
Atama kita ne zuboshidakara

Mousou rettou
Kataharaitai wa

Fu fu fu tto shita
Shun Shun shunkan ni
Wakitachi atte
Hishimeki atte
Mitasa retatte ierunara
Zu-zu-zu ni notte

Isshougai ni oi te
Kurushimanakute
Karakumo nakute
Tekitou koite ikiru ka na

Mou son’na kota nakute
Mou dame datte nage yatte
Dare ka o kusuri ni natte
En mo takenawade ikou
Boku datte nareru tte
Onriiwan umaku yareru tte
Yasu Mon no ai bakka urisabai te
O nawa n natta aitsu yori sa

Iyashi iyasa re teru natte, sonobade nodo jun shite imasu
Sore nan no shinpo mo naidesho. Otentosama ni kaomuke dekin no kai

Jaa anta ga kono tsubo katte okun na yo
Sekkyou nanka ichimon no toku ni mo narya shinee toka
Tsuyoku ienai no hontou nasakenee
Yowane bakkari haite sunmasen

Anta bitaichimon mo makeyashinai tte yuumeida yo
Dareka no ichiban ni naru nya hakuri mo sontaku mo hitsuyoudaro
Yowane bakkari hai ten jaa nee
Mousou rettou kataharaitai wa

Yuu Yuu Ukkutsu to shita
Shun Shun shunkan ni
Te o toriatte
Norikoe yotte
Zaregoto haite ireru ka yo
Musuu ni nai te
Koutei shite go chite

Tasukete yotte
Motome tetara
Mina issei kakeyotte…

kitto son’na kota nakute
Mou dame datte nage yatte
O kusuri o choudai choudai
Hiyuda yo sorya-soudaro
Maa demo boku wa yappa ii ya
Anta-ra dake de yattekun na
Hitori ni naritai toki mo aru nda
Migatte datte omou kai?
Naa

Fu fu fu tto shita
Shun Shun shunkan ni
Wakitachi atte
Hishimeki atte
Mitasa retatte ierunara
Zu-zu-zu ni notte
Isshougai ni oi te
Kurushimanakute
Karakumo nakute
Tekitou koite ikiru ka na

Mou son’na kota nakute
Mou dame datte nage yatte
Ebibadi o kusuri ni natte
En mo takenawade ikou ze
Yotte rasshai mite rasshai
Koufuku no tsubo o tatakiwaru ze
Temae-ra nanka nya koyatsu wa mottaine~e na
Kore de isshou boku no monodesu
Zamaamiro yo

Kanji:

ちょいとそこの
自称お目利き 御自慢そうな娯楽商人
あんた訊いちゃ悪いよなとは思うが
幸福の壺 押し売ってるんだろ

最低価格なんだって
もうちょいまけれるだろが どうだい
『嗚呼お話になんねえ。
あんたねえ、値切りするにゃもう
まだまだまだまだ餓鬼すぎるね』

第三の指立てたら一票
盛大な誤爆承認
たちまち退場でさ さあさ今だけ
幸福の壺が叩き売りよ

価値有る無いを 決めるはあんた
のたまう小物商人
かしましいわ なんて吐き捨て掻き捨て
初めはちょろちょろ 中ぱっぱっぱ

頭でっかち 莫迦みてえな
面したゴミ溜人間なんで
違う 誰かさん成りたいやって
テクマクマヤコン夢見てるんだわ
誰が見たって
馬鹿が見たって
マトモだけど もぬけの殻!
頭きたね 図星だから

妄想 劣等
片腹痛いわ

フ フ フっとした
瞬 瞬 瞬間に
沸き立ちあって
犇めき合って
満たされたって言えるなら
図 図 図に乗って

一生涯において
苦しまなくて
辛くもなくて
適当こいて生きるかな

もうそんなこたなくて
もう駄目だって投げやって
誰か御薬になって
縁もたけなわで逝こう
僕だって成れるって
オンリーワン上手くやれるって
安モンの愛ばっか売り捌いて
御縄んなったあいつよりさ

癒し癒されてるなって、その場で喉潤しています
『それ何の進歩もないでしょ。御天道様に顔向け出来んのかい』

じゃああんたがこの壺買っておくんなよ
説教なんか一文の得にもなりゃしねえとか
強く言えないの本当情けねえ
弱音ばっかり吐いてすんません

『あんたびた一文もまけやしないって有名だよ。
誰かの一番になるにゃ薄利も忖度も必要だろ、
弱音ばっかり吐いてんじゃあねぇ』

妄想 劣等 片腹痛いわ

鬱 鬱 鬱屈とした
瞬 瞬 瞬間に
手を取り合って
乗り越えよって
戯れ言吐いていれるかよ
無数に泣いて
肯定して ごちて

助けてよって
求めてたら
皆一斉 駆け寄って…

きっとそんなこたなくて
もう駄目だって投げやって
御薬を頂戴頂戴
比喩だよそりゃそうだろ
まあでも僕はやっぱいいや
あんたらだけでやってくんな
独りになりたい時もあるんだ
身勝手だって思うかい?
なあ

フ フ フっとした
瞬 瞬 瞬間に
沸き立ちあって
犇めき合って
満たされたって言えるなら
図 図 図に乗って
一生涯において
苦しまなくて
辛くもなくて
適当こいて生きるかな

もうそんなこたなくて
もう駄目だって投げやって
エビバディ御薬になって
縁もたけなわで逝こうぜ
寄ってらっしゃい見てらっしゃい
幸福のツボを叩き割るぜ
手前らなんかにゃ此奴は勿体ねぇな
これで一生 僕の物です
ざまあみろよ

Source: LN

Leave a Reply

Your email address will not be published.