Nanawo Akari – Hano Lyrics

Nanawo Akari – Hano Lyrics

Romaji:

hitoribocchi no heya de anata wo matsu
aoi iki ga tada koko wo someru
asagata no urei wa yume to odoru
mi wo makasete shimaisou ni naru

anata wo me ni shitara
nanimo ienakunatte shimau koto wa
wakatteiru koigokoro wa amari ni moroi

kono kankei ga tsuzuku uchi wa
“shiawase” to iu na no kuusou ni sugarou
bokura futari no mama
dokoka e nigete shimaou hora

futaribocchi no heya de anata to mata
koe ga kareru made megurimeguru
asagata no urei ni nani wo nozomu
honshin to uso ga mazariau mama

anata wo semeru kurai naraba
douka kono mama de ite hoshii
wagamama demo sore ga futari no subete da

kono kankei ga tsuzuku uchi wa
“sayonara” to iu no wa kantan da
itsuka sono toki ga kuru made wa
owari ni me wo somukeyou hora

itsu kara doushite konna tanjun na koto ga
wakaranakunatteitan darou na

“atashi wa ima mo zutto”

itsu kara doushite konna tanjun na koto ga
wakaranakunatteitan darou na

“bokura wa kitto koko made da”

douka owaru koto no nai yume wo

kono kankei ga tsuzuku uchi wa
“shiawase” to iu na no kuusou ni sugarou
bokura futari no mama
dokoka e nigete shimaou

ima futari ni dekiru koto wa
tada sono te to te ga
hanarete shimau koto no nai you ni
kataku musubiau dake da

Kanji:

独りぼっちの部屋であなたを待つ
青い息が ただ 此処を染める
朝方の憂いは夢と踊る
身を任せてしまいそうになる

あなたを目にしたら
何も言えなくなってしまう事は
わかっている 恋心はあまりに脆い

この関係が続くうちは
「幸せ」という名の空想に縋ろう
僕ら 二人のまま
何処かへ逃げてしまおう ほら

二人ぼっちの部屋であなたとまた
声が枯れるまで巡り巡る
朝方の憂いに何を望む
本心と嘘が混ざり合うまま

あなたを責めるくらいならば
どうかこのままでいて欲しい
我儘でも それが二人の全てだ

この関係が続くうちは
「さよなら」と言うのは簡単だ
いつか その時が来るまでは
終わりに目を背けよう ほら

いつから どうしてこんな単純な事が
わからなくなっていたんだろうな

「あたしは今もずっと」

いつから どうしてこんな単純な事が
わからなくなっていたんだろうな

「僕らはきっとここまでだ」

どうか終わる事のない夢を

この関係が続くうちは
「幸せ」という名の空想に縋ろう
僕ら 二人のまま
何処かへ逃げてしまおう

今 二人に出来る事は
ただ その手と手が
離れてしまう事のないように
かたく結び合うだけだ

Source: LN

Leave a Reply

Your email address will not be published.