mOsawO. (もさを。) – Kirakira (きらきら) Lyrics

mOsawO. (m0saw0.) (もさを。) – Kirakira (きらきら) Lyrics

きらきら / もさを。【弾き語りver.】 歌詞

Romaji

1234

kirakira to mabushii anata ni
kokoro ubawarete shimai sou
hikareteiku atashi baka ne
hikaru anata wa houseki no you

hajimete anata wo mita toki
mune no oku ga mou dokidoki
kono kimochi wa dou naru no ka na
me ga au tabi ni mata fuwafuwa to

amai awa ga chuu de hajikeru oto ni koikogarete

kirakira to mabushii anata ni
kokoro ubawarete shimai sou
shiroku ji chuu anata bakari
muchuu atama no naka guruguru to

anata to hanashitai keredo
motto soba ni ikitai no ni
sunao na watashi hora detekite yo
itsumade kakurete iru ki na no

yasashii kaori yureru soyokaze ni ima todoketakute
kono omoi wo

hajimari wa itsumo totsuzen
suki ni naru tsumori wa nakatta no
kami-sama wa hontou ijiwaru ne
hoka no hito ni konna kimochi nakatta noni na

kirakira to kirameku anata ni
koi wo shite ite mo ii desu ka?
tomerarenai atashi baka ne
terasu taiyou mitai na egao

kirakira to mabushii anata ni
kokoro ubawarete shimai sou
hikareteiku atashi baka ne
hikaru anata wa houseki no you
anata wa houseki no you

Kanji

きらきらと 眩しいあなたに
心奪われてしまいそう
惹かれていく あたしバカね
光るあなたは宝石のよう

初めてあなたを見た時
胸の奥がもうドキドキ
この気持ちはどうなるのかな
目が合う度にまたふわふわと

甘い泡が宙で弾ける音に恋焦がれて

きらきらと 眩しいあなたに
心奪われてしまいそう
四六時中 あなたばかり
夢中頭の中ぐるぐると

あなたと話したいけれど
もっとそばに行きたいのに
素直な私ほら出てきてよ
いつまで隠れている気なの

優しい香り揺れるそよ風に今届けたくて
この想いを

始まりはいつも突然
好きになるつもりはなかったの
神様は本当意地悪ね
他の人にこんな気持ちなかったのにな

きらきらと 煌くあなたに
恋をしていてもいいですか?
止められない あたしバカね
照らす太陽みたいな笑顔

きらきらと 眩しいあなたに
心奪われてしまいそう
惹かれていく あたしバカね
光るあなたは宝石のよう
あなたは宝石のよう

Leave a Reply

Your email address will not be published.