Mafumafu – Yuurei lyrics | App de Koi Suru 20 no Jouken Theme Song

Mafumafu – Yuurei (ユウレイ) lyrics (Romaji and Hiragana)

Romaji

korekara no koto wa taainai
atogaki datta toshite mo
sorede ii sorede ii kara sa
ohanashi ga shitai na

dare no kioku ni mo nokoranai
deki no warui eiga ga
imasara imasara da keredo
tsuzuki wo egaiteiru

daijina koto wa nandatte ii zuraishi
waraenai mune ga itanda tte
iya ki no seina nda

soushite damatte ikitekita
kuchi nashi no boku no te wo nigitte kureta no

nee
iitai koto wa nandesu ka
tsutaetai koto mo nai nodeshita
hanbun suketeiru boku wa yuurei

kitto hitoshirezu kasunde shimau yo
anata ga nigasanai you ni
mitsumete kudasai

anata no tonari wa kagirareta kazu no isu shika nai kara
hitori bun futari bun kurai kana
hanarete koshikaketa

anata no kurenai jinsei wa
yomi tobashita tsumannai zasshi ni kaiteita
rakugaki mitaida

shiranai hou ga ii no kana
shiawase wa atoaji ga kuchi ni nokoru kara

doushite
guuzen soko ni ochiteita
zutto sagashiteita ashita
toru te mo nai boku wa yuurei

saigen no nai kuuhaku ni ukabiagatta
minareta ano kumo no you ni
wasurete kudasai

tada onaji keshiki wo mitai
tada anata ga kanjita subete wo
boku mo miteitai yo

iitai koto hanai desu ga
tsutaetai koto mo nai desu ga
todokanu koe de naku yuurei

iubeki koto janai desu ga
ano hi kara tabun

anata ga suki deshita

iitai koto wa nandesu ka
tsutaetai koto mo nai nodeshita
hanbun suketeiru boku wa yuurei

kitto hitoshirezu kasunde shimau yo
anata ga nigasanai you ni
mitsumete kudasai

fui ni wasure souna omoide no owari ni
isasete kudasai

Hiragana

これから の こと わ   たあいない
あとがきだった として も
それで いい   それで いいからさ
おはなし が したいな

だれ の きおく に も のこらない
でき の わるい えいが が
いまさら   いまさらだけれど
つずき お えがいている

だいじな こと わ なに だって   いい ずらいし
わらえない むね が いたんだ って
いや   き の せいな んだ

そう して だまって いきてきた
くち なし の ボク の て お   にぎってくれたの

ねえ
いいたい こと わ なにです か
つたえたい こと も ない のでした
はんぶん すけている   ボク わ ゆうれい

きっと ひとしれず かすんでしまうよ
あなた が にがさない よう に
みつめてください

あなた の となり わ   かぎられた かず の いす しか ないから
ひとり ぶん   ふたり ぶん くらい かな
はなれて こしかけた

あなた の くれない じんせい わ
よみ とばした つまんない ざっし に かいていた
らくがき みたいだ

しらない ほう が いい の かな
しあわせ わ あとあじ が くち に のこるから

どうして
ぐうぜん そこ に おちていた
ずっと さがしていた あした
とる て も ない   ボク わ ゆうれい

さいげん の ない くうはく に うかびあがった
みなれた あの くも の よう に
わすれてください

ただ   おなじ けしき お みたい
ただ   あなた が かんじた すべて お
ボク も みていたいよ

いいたい こと はないですが
つたえたい こと も ないですが
とどかぬ こえ で なく ゆうれい

いうべき こと じゃないですが
あの ひ から   たぶん

あなた が すきでした

いいたい こと わ なにです か
つたえたい こと も ない のでした
はんぶん すけている   ボク わ ゆうれい

きっと ひとしれず かすんでしまうよ
あなた が にがさない よう に
みつめてください

ふい に わすれ そうな おもいで の おわり に
いさせてください

Kanji

これからのことは 他愛ない
後書きだったとしても
それでいい それでいいからさ
お話がしたいな

誰の記憶にも残らない
出来の悪い映画が
今さら 今さらだけれど
続きを描いている

大事なことは何だって 言いづらいし
笑えない胸が痛んだって
いや 気のせいなんだ

そうして黙って生きてきた
口なしのボクの手を 握ってくれたの

ねえ
言いたいことは何ですか
伝えたいことも無いのでした
半分透けている ボクはユウレイ

きっと人知れず霞んでしまうよ
貴方が逃がさないように
見つめてください

貴方の隣は 限られた数の椅子しかないから
ひとりぶん ふたりぶんくらいかな
離れて腰かけた

貴方のくれない人生は
読み飛ばしたつまんない雑誌に書いていた
落書きみたいだ

知らないほうがいいのかな
幸せは後味が口に残るから

どうして
偶然そこに落ちていた
ずっと探していた明日
取る手もない ボクはユウレイ

際限のない空白に浮かび上がった
見慣れたあの雲のように
忘れてください

ただ 同じ景色を見たい
ただ 貴方が感じた全てを
ボクも見ていたいよ

言いたいことはないですが
伝えたいこともないですが
届かぬ声で泣くユウレイ

言うべきことじゃないですが
あの日から たぶん

貴方が好きでした

言いたいことは何ですか
伝えたいことも無いのでした
半分透けている ボクはユウレイ

きっと人知れず霞んでしまうよ
貴方が逃がさないように
見つめてください

不意に忘れそうな思い出の終わりに
いさせてください

kanji thanks to LN

Leave a Reply

Your email address will not be published.