Mafumafu – Toosenbou Lyrics

まふまふ – とおせんぼう 歌詞

Romaji:

warawarenai you ni iki wo hisomete
dokoka ni kieta tasogare no sora
ashita wa oni no te no naru hou e
jouzu ni ikite yukou

mou chotto boku wo kiratte
un ii yo tsuyoku tataite
kirawareru yori kiraware miman ga kowai
boku wa koko ni iru yo ne ne?

toosenbo toosenbo
koko kara boku wa toosenbo
afurete hitori kage fumu bakari

kakurenbo kakurenbo
daremo mitsukete kurenai no?
inai nai nai nai
boku ga inai nai naa

toumei iro no kumo ni naru yori
kiraware mono no nafuda wo kudasai
surimuite wakaru hiza no itami ga
boku wo kazoete kureru

sonnan ja dame da to itte
un ii yo tsuyoku tataite
kono hakusen no uchigawa ni oshiyoseru
kuuhaku dake wa kowai na na

wasurenbo wasurenbo
boku no koto wa wasurenbo
te wo futte hitori nurie no naka de

shiranai yo mou ii yo
kimi mo dokka ni icchae yo
itai tai tai tai
mune ga itai tai naa

toosenbo toosenbo

“miitsuketa”

toosenbo toosenbo
sore nara kimi wa toosenbo!
damasarenai you ni… makikomanai you ni

yasashiku shitara naite shimau yo?

itai tai tai tai
mune ga itai tai naa

inai inai baa

Kanji:

笑われないように息をひそめて
どこかに消えた黄昏の空
明日は鬼の手の鳴るほうへ
上手に生きていこう

もうちょっとボクを嫌って
うんいいよ 強くたたいて
嫌われるより 嫌われ未満が怖い
ボクはここにいるよね ね?

とおぜんぼ とおせんぼ
ここからボクはとおせんぼ
溢れてひとり 影踏むばかり

かくれんぼ かくれんぼ
誰も見つけてくれないの?
いないないないない
ボクがいないないなあ

透明色の雲になるより
嫌われ者の名札をください
擦りむいてわかる ひざの痛みが
ボクを教えてくれる

そんなんじゃダメだと言って
うんいいよ 強くたたいて
この白線の内側に押し寄せる
空白だけは怖いな な

わすれんぼ わすれんぼ
ボクのことはわすれんぼ
手を振ってひとり 塗り絵の中で

知らないよ もういいよ
君もどっかに行っちゃえよ
いたいたいたいたい
胸がいたいたいなあ

とおせんぼ とおせんぼ

「みーつけたっ」

とおせんぼ とおせんぼ
それなら君はとおせんぼ!
騙されないように…巻き込まないように

優しくしたら泣いてしまうよ?
いたいたいたいたい
胸がいたいたいなあ

いないいないばあ

Source: LN

Leave a Reply

Your email address will not be published.