FRIENDS – Yakusoku Lyrics | Horimiya Ending Song

FRIENDS – Yakusoku Lyrics

Romaji

hisashiburi ni sa, yume wo mitan da tsuki ga kirei na yoru ni

“mata ashita ne” to, te wo furu kimi no sugata ga nagorioshikute

nagasode no shatsu ni mioboe aru michi sukoshi sabishisou ni mieta
mune ga kurushiku naru kedo atatakai kizuita fuyu no asa da

yakusoku suru yo
chikaku ni iru kara mienai mono hodo daiji ni suru yo
kotoba ni dekinain dakedo ne

itsumo to onaji keshiki ga sukoshi chigatte mieta ki ga shite
bonyari ukabu kimi no egao ga ashidori wo karuku saseru

nagai kaminoke wo nabikaseru kaze wa kokoro no oku wo yurasu
mada mita koto nai kao ga arun da naa kizuita samuzora no shita

kanjiteiru yo
atarimae no koto hodo taisetsu da to omoidasu yo
kakegae no nai hibi no koto

yakusoku suru yo
chikaku ni iru kara mienai mono hodo daiji ni suru yo
kotoba ni dekinain dakedo ne zutto taisetsu da yo
kono kimochi wo sodatete itai soba ni iru yo
warau kao mo okoru kao mo
zenbu chikaku de mite itai na

Hiragana

ひさしぶり に さ 、 ゆめ お みた んだ つき が きれいな よる に

「 また あしたね 」 と 、 て お ふる きみ の すがた が なごりおしくて

ながそで の シャツ に   みおぼえ ある みち すこし さびし そう に みえた
むね が くるしく なるけど あたたかい きずいた   ふゆ の あさだ

やくそく するよ
ちかく に いるから みえない もの ほど だいじ に するよ
ことば に できない んだけどね

いつも と おなじ   けしき が すこし ちがって みえた き が して
ぼにゃり うかぶ   きみ の えがお が あしどり お かるく させる

ながい かみのけ お   なびかせる かぜ わ こころ の おく お ゆらす
まだ みた こと ない かお が ある んだなあ きずいた   さむぞら の した

かんじているよ
あたりまえ の こと ほど たいせつだ と おもいだすよ
かけがえ の ない ひび の こと

やくそく するよ
ちかく に いるから みえない もの ほど だいじ に するよ
ことば に できない んだけどね ずっと たいせつだよ
この きもち お そだてていたい そば に いるよ
わらう かお も おこる かお も
ぜんぶ ちかく で みていたいな

romaji thanks to LN

Leave a Reply

Your email address will not be published.