Eve – Ao no Waltz Lyrics | Josee to Tora to Sakana-tachi Theme Song

Josee to Tora to Sakana-tachi Theme Song

Eve – Ao no Waltz Lyrics

natsukashisa ni oboreta mada aokatta bokura
kumo ga nokoru aima tada taiyou wo miteita
ozanari na bokura afuredashita koe ga
tada taisetsu na koto wa tsutawaranai you ni dekiteta

katachi no nai iromi wo dakishimete mita no
kitai to fuan no hibi wo koukai no aji de shitta
shiranai sekai ete wo nobashitakute
tsuyogari no sora wo poketto ni shimatta

yasashisa wo tsutsumu itami mo zenbu oboeteitakute

tada negatte negatte umarekawattemo
futashika na mirai wo utatte wa furetakute
tsutatte tsutatte hoho wo nagareru sono namida no aji wa itsuka no yakusoku
tada ai ni natte oboroge ni natte
tooku dokoka e kono yoru wo koete ao ni somaru

yomosugara yume wo harimegurashita omoi wo
mitsukaranai mama tsuki wa kage wo otoshita
me mo yarazu akete demo hanasenakute
akogareru kimi wo toozakete shimatta

ano hi no boku no manazashi mo zenbu kasunde shimatte

tada itakute itakute tamaranai sora no
aosa wa fukaku iro wo harande wa tsumetakute
tsutatte tsutatte yoseau kata wo furuwaseta
kasuka na nukumori wo idaite wa
mada minu sekai e hana wa kaze wo matte
tooku dokoka e kono yoru wo koete ao ni somaru

okashite kita ayamachi mo sono koukai sae mo
kakegae no nai mono dakara

tada negatte negatte umarekawattemo
futashika na mirai wo utatte wa furetakute
tsutatte tsutatte hoho wo nagareru sono namida no aji wa itsuka no yakusoku
tada ai ni natte oboroge ni natte
tooku dokoka e kono yoru wo koete ao ni somaru

Kanji

懐かしさに溺れた まだ青かった僕ら
雲が残る合間 ただ太陽を見ていた
おざなりな僕ら 溢れ出した声が
ただ大切なことは 伝わらないようにできてた

形の無い色味を 抱きしめてみたの
期待と不安の日々を 後悔の味で知った
知らない世界へ 手を伸ばしたくて
強がりの空を ポケットにしまった

優しさを包む痛みも全部 覚えていたくて

ただ願って願って 生まれ変わっても
不確かな未来を歌っては触れたくて
伝って伝って 頬を流れるその涙の味はいつかの約束
ただ愛になって おぼろげになって
遠くどこかへ この夜を越えて 蒼に染まる

夜もすがら夢を 張り巡らした想いを
見つからないまま 月は影を落とした
目もやらずあけて でも離せなくて
憧れる君を 遠ざけてしまった

あの日の僕の眼差しも全部 霞んでしまって

ただ痛くて痛くて 堪らない空の
蒼さは深く色を孕んでは 冷たくて
伝って伝って 寄せ合う肩を震わせた
微かな温もりを抱いては
まだ見ぬ世界へ 花は風を舞って
遠くどこかへ この夜を越えて 蒼に染まる

犯してきた過ちも その後悔さえも
かけがえのないものだから

ただ願って願って 生まれ変わっても
不確かな未来を歌っては触れたくて
伝って伝って 頬を流れるその涙の味はいつかの約束
ただ愛になって おぼろげになって
遠くどこかへ この夜を越えて 蒼に染まる

Source: https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/eve/ao-no-waltz/

Leave a Reply

Your email address will not be published.