Aina Suzuki – Colorful Canvas Lyrics | Ijiranaide, Nagatoro-san Ending Song

“Colorful Canvas” by Nagatoro-san (Sumire Uesaka), Gamo-chan (Mikako Komatsu), Yosshi (Aina Suzuki), Sakura (Shiori Izawa)

Romaji

mainichi oshaberi shitete mo wadai wa zenzen tsukinai yo
kinou atta koto zenbu tsutaetakunaru

saikin (senpai) mae yori (senpai) egao ga (senpai) fuete iru koto
kizuitenaidesho? ‘chiissu!’

atarimae ni natte yuku bijutsu-shitsu ni atsumaru hōka-go
hashaide fuzakete warau itsumo no jikan
sukoshi zutsu kawatte yuku kyanbasu ni egakareru hyoujou
ashita wa kyou yori motto karafuru ni naru

gakkou igai no toki demo issho ni itai yo ii desho?
ikitai basho tabetai mono takusan arun da yo

mainichi (hakken) tanoshii (hakken) himatsubushi (hakken) mitsukechaun da
kyou mo doa akete ‘uiisu!’

atarimae ni tsuzuiteku bijutsu-shitsu de umareru nichijou
ima de wa nazeka ochitsuku enogu no nioi
ichimai peiji wo mekutte mata egakidasu sukecchibukku
kiritorareta shunkan ga kagayaku mahou

yuuhi ga shizunde
mou sugu chaimu ga naru yo
demo mada kaera naai!

atarimae ni natte yuku bijutsu-shitsu de sugiteku hōka-go
hashaide fuzakete warau itsumo no jikan
kyou wa naniiro ni shiyou? atarashii enogu akete miyokka?
nigiyaka na iro ga fueru tsugi no kyanbasu

omoide de umatte yuku karafuru. kyanbasu

Kanji

毎日おしゃべりしてても 話題は全然尽きないよ
昨日あったこと全部 伝えたくなる

最近(センパイ) 前より(センパイ) 笑顔が(センパイ) 増えていること
気付いてないでしょ? 「チーッス!」

当たり前になってゆく 美術室に集まる放課後
はしゃいでふざけて笑う いつもの時間
少しずつ変わってゆく キャンバスに描かれる表情
明日は今日よりもっと カラフルになる

学校以外のときでも 一緒にいたいよ いいでしょ?
行きたい場所 食べたいもの たくさんあるんだよ

毎日(発見) 楽しい(発見) 暇つぶし(発見) 見つけちゃうんだ
今日もドア開けて 「うぃーす!」

当たり前に続いてく 美術室で生まれる日常
今ではなぜか落ち着く 絵の具のにおい
一枚ページをめくって また描き出すスケッチブック
切り取られた瞬間が 輝く魔法

夕陽が 沈んで
もうすぐ チャイムが鳴るよ
でもまだ帰らなーい!

当たり前になってゆく 美術室で過ぎてく放課後
はしゃいでふざけて笑う いつもの時間
今日は何色にしよう? 新しい絵の具 開けてみよっか?
にぎやかな色が増える 次のキャンバス

思い出で埋まってゆく カラフル・キャンバス

Leave a Reply

Your email address will not be published.