ACE COLLECTION – Monoqlo City Lyrics | Koikimo Opening Song

ACE COLLECTION – Monochrome City Lyrics (romaji and hiragana)

Romaji

romansu nante
kizukanai furi shitai
soto dete
anata wo sukoshi dake wasuretai
iyahon ga buruusu
sawagu haruiro shita buruu
chotto yoko shitsurei
kissaten acchi na mon de ne

poketto ga shirasu
kasanaru midoku no messeiji
memokaki teido ni chiisaku kakushite wasuretai
atama no sumi sukoshi no aida oyasumi
kagi kakete kagere

koigokoro tte tabun
hajimete kara mou kizuite ite
『mada mitometaku wa nai』 to
『hitorijime shitai』 to no jirenma
hanareta hou ga ii
kurikaesu jumon no you ni
moshi ka shitara ni sugatta mama

zawamekidashita mune wo mushi shite
futatsu no jibun wo samayotte
sukoshi mae no reisei na koro ni
modoritai
modorenai
muda na suiri ga nounai ni waite
shiwa ga nakatta shatsu ki ni natte
shitto ni yurameita
kokoro ga fukinukeru kaze wo
oikoshite yuku

kogecha no to
akete suu byou de
kioku ga furasshubakku
kono mae no hanauta

atama no sumi made hibiku mise no BG
futari tomo omoidashitakatta natsukashii mero

dono houtei shiki mo
atehamaranai kono toi wa
tokou to suru tabi tokeru
marude mahou ni kakatta marionetto
hanareta hou ga ii
kurikaesu jumon no you ni
tonaeru hodo ni ochite yuku no

koi to dake wa yobanai to
kimeta no
hajimete no hi
tsukaifurushita akai ito wo nazotte wa
herikutsu narabete
mada kagi wa motta mama

zawamekidashita mune wo mushi shite
futatsu no jibun wo samayotte
sukoshi mae no reisei na koro ni
modoritai modorenai
modoritai modorenai

aisaretai yo
mawari no isei ga
subete kiesare
to ka omou yo
higai mousou bakka shite
mata shinzou itaku te sa

baka da yo honto
kowareta nouri
ochitsuite mata miushinatte
ki ga tsukeba kagi wo akete
futari dake no sekai
aoide iru no


Hiragana

ロマンス なんて
きづかない フリ したい
そと   でて
あなた を   すこし だけ わすれたい
イヤホン が ブルース
さわぐ しゅんしょく した ブルー
ちょっと   よこ しつれい
きっさ-てん あっち な もん で ね

ポケット が しらす
かさなる みどく の メッセージ
メモ-かき ていど に   ちいさく かくして わすれたい
あたま の すみ   すこし の あいだ お やすみ
かぎ かけて   かげれ

こいごころ って たぶん
はじめて から もう きづいて いて
『 まだ みとめたく は ない』 と
『 ひとりじめ したい』 と の ジレンマ
はなれた ほう が いい
くりかえす じゅもん の よう に
もし か したら に すがった まま

ざわめきだした むね を むし して
2-つ の じぶん を さまよって
すこし まえ の れいせい な ころ に
もどりたい
もどれない
むだ な すいり が のうない に わいて
シワ が なかった シャツ き に なって
しっと に ゆらめいた
こころ が   ふきぬける かぜ を
おいこして ゆく

こげちゃ の と
あけて すう びょう で
きおく が フラッシュバック
この まえ の はなうた

あたま の すみ まで ひびく みせ のBG
2-にん-とも おもいだしたかった なつかしい メロ

どの ほうてい しき も
あてはまらない この とい は
とこう と する たび とける
まるで まほう に かかった マリオネット
はなれた ほう が いい
くりかえす じゅもん の よう に
となえる ほど に おちて ゆく の

こい と だけ は よばない と
きめた の
はじめて の ひ
つかいふるした あかい いと を なぞって は
へ りくつ ならべて
まだ かぎ は もった まま

ざわめきだした むね を むし して
2-つ の じぶん を さまよって
すこし まえ の れいせい な ころ に
もどりたいもどれない
もどりたいもどれない

あいされたい よ
まわり の いせい が
すべて きえされ
と か おもう よ
ひがい もうそう ばっか して
また しんぞう いたく て さ

バカ だ よ ほんと
こわれた のうり
おちついて また みうしなって
き が つけ ば かぎ を あけて
ふたり だけ の せかい
あおいで いる の


Kanji

ロマンスなんて
気づかないフリしたい
外 出て
あなたを 少しだけ忘れたい
イヤホンがブルース
騒ぐ春色したブルー
ちょっと 横失礼
喫茶店あっちなもんでね

ポケットが知らす
重なる未読のメッセージ
メモ書き程度に 小さく隠して忘れたい
頭の隅 少しの間おやすみ
鍵かけて 陰れ

恋心ってたぶん
初めてからもう気づいていて
『まだ認めたくはない』と
『独り占めしたい』とのジレンマ
離れた方がいい
繰り返す呪文のように
もしかしたらにすがったまま

ざわめき出した胸を無視して
2つの自分を彷徨って
少し前の冷静な頃に
戻りたい
戻れない
無駄な推理が脳内に湧いて
シワがなかったシャツ気になって
嫉妬に揺らめいた
心が 吹き抜ける風を
追い越してゆく

こげ茶の戸
開けて数秒で
記憶がフラッシュバック
この前の鼻歌

頭の隅まで響く店のBG
2人共思い出したかった懐かしいメロ

どの方程式も
当てはまらないこの問は
解こうとするたび溶ける
まるで魔法にかかったマリオネット
離れた方がいい
繰り返す呪文のように
唱えるほどに落ちてゆくの

恋とだけは呼ばないと
決めたの
初めての日
使い古した赤い糸をなぞっては
屁理屈並べて
まだ鍵は持ったまま

ざわめき出した胸を無視して
2つの自分を彷徨って
少し前の冷静な頃に
戻りたい戻れない
戻りたい戻れない

愛されたいよ
周りの異性が
全て消え去れ
とか思うよ
被害妄想ばっかして
また心臓痛くてさ

バカだよほんと
壊れた脳裏
落ち着いてまた見失って
気がつけば鍵を開けて
二人だけの世界
仰いでいるの

Leave a Reply

Your email address will not be published.